水素水サーバーのおすすめ製品ランキング

効果の高い水素水サーバーを比較しTOP10をランキング

水素水サーバーをよく知るための7つの知識

水素水サーバーの使い方や保管方法について知っておきたいこと7つ

img_ranking_woman01

1.水素水は自宅で作れる

水素水は買わないと飲めない!と思っている方、それは間違いです。水素水サーバーを使えば、自宅で簡単につくることができます。

水素は世界で最も分子サイズが小さく、密閉しても徐々に漏れてしまう性質があります。そのため、飲む直前に水素水をつくることが望ましいといえます。

水素水サーバーは大きくわけると3タイプあります。水を電気分解して水素を発生させる電気分解方式と、水素ガスの気泡を水の中で発生させる方式のもの、そしてマグネシウムと水で反応させるタイプです。製品によって異なるので、公式サイトなどで確認するとよいでしょう。

2.水素水は料理用ではない

水素水を料理に使えるか?という質問をうけることがあります。もちろん、水ですので使うことはできますが、沸騰させると水素は抜けてしまうので、水素水としての役割は果たしません。野菜を洗ったりお米を研いだりするのには使えますが、やはり普通に飲むよりも効果が落ちますので、引用するのがベストです。

3.アルミ容器は水素が抜けにくい

水素の容器にはアルミボトルやアルミパウチが多く使われていますが、これはアルミだと水素が逃げにくいからです。ただし、蓋を開けてしまうとそこから漏れ出してしまうので、開封したらすぐに飲みきることが大切です。

4.水素水は赤ちゃんでも飲める

水素水は無害なので赤ちゃんでも安心して飲むことができます。また、高齢者や妊婦さんでもOK。水素は体にたまることがないので、いくらのんでも大丈夫なんです。

5.賞味期限がある

水素は清涼飲料水に分類されるので賞味期限が表示されています。ただ、賞味期限内であっても水素は徐々に抜けていくので、できるだけ新鮮なうちに飲みたいもの。もちろん、水素水サーバーなら、できたての水素をたっぷり身体に取り込むことができます。

6.活性水素やプラズマ水素は別物

水素水の説明の際に「活性水素」や「プラズマ水素」といった言葉が出てくることがありますが、これは水素水とはまったく別のものなので混同しないようにしましょう。水素がえらくなると活性水素になる、といったことはありませんのでご注意!

7.水素をとるとトイレに行きたくなる

水素を取ると活性酸素と結びついて、水となって体外へ排出されます。つまり、トイレが近くなることがあります。特に濃度が濃い水素水であるほどこの傾向は顕著。トイレに行きたくなったら「あ、効いてる!」と思うといいかもしれませんね。

参考サイト:
■日本分子状水素医学生物学会
http://www.medi-h2.com/
■wikipedia 水素水
https://ja.wikipedia.org/wiki/水素水
■水素水beauty
水素水の美容効果について