水素水サーバーのおすすめ製品ランキング

効果の高い水素水サーバーを比較しTOP10をランキング

水素水サーバーで生活習慣病を予防

糖尿病や高脂血症などの生活習慣病(成人病)も、その原因は活性酸素であることがわかってきました。水素水サーバーで水素を取り込み活性酸素対策することが、生活習慣病対策のポイントとなるのです。

img_seikatsu_syukanbyou

ガンや心臓病など成人病の原因が明らかに

「成人病」とは、「脳卒中、がん、心臓病などの病気のように、40歳前後から急激に死亡率が高くなり、しかも全死因の中でも高位を占め、さらに40歳から60歳にかけての働き盛りの人に多い病気」をさす言葉です。元は昭和初年代初頭から厚生省が使い始めた行政用語でした。

しかし、その後40年間にわたる成人病の疫学調査と医学研究の調査分析によって、様々な事がわかってきました。それは、成人病はその原因が患者の生活習慣に根ざしたさまざまな要因が原因だということ。そして、大元にあるのは活性酸素だったということです。

環境や食事が生活習慣病を引き起こす

長い間使われてきた「成人病」ですが、最近になって「生活習慣病」と言い換えられるよになってきました。

成人病と呼ばれる病気の多くは、食生活や生活での運動の有無、喫煙や飲酒の習慣、などの日常生活のパターンなど、長い生活習慣が原因となって発症すると考えられるためです。

その背景には、食事の高カロリー化と食生活の欧米化があり、いわゆる成人病の低年齢化が挙げられます。たとえば、小児肥満、若年層においても高脂血症患者の増加と糖尿病とその予備軍ともいえる人々などの現象が見られます。

水素水サーバーを利用し活性酸素を除去することが効果的

生活習慣病(成人病)を予防し、かつそれを克服するには、いままでの生活習慣を根本から見直して、活性酸素の発生を少なくし、活性酸素の害を防ぐことが重要なポイントになります。

そのためには、水素水サーバーを利用するなどして抗酸化物質である水素を積極的に体内に取り入れることが、最新の生活習慣病(成人病)予防法なのです。